トップ  >  よくあるご質問  >  後期研修についての質問

FAQ(よくある質問と回答)

目次


病院見学をしたいのですが、ホームページに掲載されている日程とあわないのですが、他の日でも見学が可能ですか?

できるだけご希望に添いたいと考えています。
ご希望の日程をいくつかお知らせいただいてこちらで調整をさせていただきたいと思いますので遠慮なくお申し出下さい。

病院へのお問い合わせはコチラ

病院見学の内容を知りたいのですが?

とくにご希望がなければ、当院の柱である精神科スーパー救急病棟、児童思春期病棟、アルコール・薬物依存病棟、医療観察法病棟等を見学していただいたうえで、現レジデントとの意見交換会を予定致します。
それ以外でもご希望があれば、遠慮なくお申し出下さい。
検討させていただきます。(例:他の病棟の見学、ECTの見学、宿泊の希望等)

精神保健指定医の資格は3年間で取得可能ですか?

可能です。
当院は2~3年間で精神保健指定医に必要な症例数を経験でき、指定医レポートを書くに当たっては研修指導医、症例指導医が個別に指導いたします。さらに希望すれば、指定医症例の範疇にとどまらない専門的な内容(精神鑑定の助手など)も多数経験できます。

研修プログラムは途中で変更できますか?

基本的な流れはありますが、柔軟に個人の希望や目標に合わせて変更できるようなシステムになっております。
国立病院機構のネットワークと“ひぜん”の専門性を組み合わせることで、かなりのニーズにお応えすることが可能です。

研修終了後の進路はどうでしょうか?

当院もしくは国立病院機構の常勤医師への登用の道も開かれています。
その他、大学の精神科医局に改めて入局する方、専門性を持って民間病院やクリニックで働かれる方等、様々な方がいらっしゃいます。
全国で活躍する優秀な先輩諸氏を輩出してきた歴史は“ひぜん”の誇りです。



page top