肥前精神医療センター
シンポジウムのご案内
シンポジウム
 

 

佐賀県モデル発足10周年記念シンポジウム

 

「自閉症スペクトラム障害の超早期診断の展望」

 

開始時間 10時00分

 
  自閉症スペクトラム障害早期発見・早期支援事業における佐賀県モデル発足10周年を記念して,今般,下記の通りにシンポジウムを開催することとなりました。自閉症の臨床と研究に関心のある皆様は奮ってご参加下さいますようご案内申し上げます。
                                            佐賀県モデル発足10周年記念シンポジウム実行委員会
                                            委員長  黒木俊秀(国立病院機構肥前精神医療センター)
 
                                           記
 
≪プログラム≫
基調講演「自閉症スペクトラム障害の診断とDSM-5(仮題)」
   講師 キャサリン・ロード(ニューヨーク脳発達研究所)
 
シンポジウム「自閉症スペクトラム障害の超早期診断の展望」
    演者 黒田 美保(淑徳大学総合福祉学部実践心理学科)
     稲田 尚子(国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所)
     桑原  斉(東京大学大学院医学系研究科こころの発達医学分野)
     土屋 賢治(浜松医科大学子どものこころの発達研究センター)
              三ヶ田智弘(国立病院機構肥前精神医療センター発達めばえ外来)
 
≪日 時≫
 2012年4月28日(土)  受付開始 9:30 開演 10:00 終演 16:00
 
≪会 場≫
九州大学医学部百年講堂(福岡市東区馬出3-1-1)
 
≪参加費≫
7,000円(同時通訳付)
 
≪主 催≫
佐賀県モデル発足10周年記念シンポジウム実行委員会
黒木俊秀(国立病院機構肥前精神医療センター)
 
≪事務局≫
国立病院機構肥前精神医療センター臨床研究部
    〒842-0192佐賀県神埼郡吉野ヶ里町三津160
 
≪後 援≫
佐賀県,財団法人メンタルヘルス岡本記念財団,NPO法人それいゆ
 
≪参加申込み方法≫  お申し込みは終了いたしました。
下記の専用ホームページよりお申し込み下さい。
http://www.earlystartsaga.jp
 
≪問い合わせ先≫
運営事務局:(株)フロム・ア・ヴィレッジ
電話:0952-60・6262 e-mail:essaga@from-a-village.com
協力:心と発達の相談支援another planet
 
** 速 報 **
本シンポジウム終了後の4月29・30日の両目,キャサリン・ロード先生によるADOS(AutismDiagnosticObservationSchedule)ワークショップの開催も決定しました(会場:福岡市国際会議場).詳細は上記専用ホームページにてお知らせ致します.自閉症スペクトラム障害の標準的な診断ツールであるADOSに関する本邦初のワークショップです。ご期待下さい。